ビジネス用語集
 
ビジネス用語&カテゴリ検索

CRMビジネス用語集

RFM  (アールエフエム)

(カテゴリ: CRM)

RFMとは、RFMスコア法ともいわれ、顧客の購買行動や購買履歴から、優良顧客のセグメンテーションを行う顧客分析手法の一つ。顧客データ分析のもっとも基本的なもののひとつ。顧客一人一人に対し、最新購買日(...続きを読む

アイダスの法則

(カテゴリ: CRM)

アイダス(AIDAS)の法則とは、消費者が消費を行うまでの心理的過程(プロセス)のモデルのこと。Aは、Attention(アテンション・注意)、IはInterest(インタレスト・関心)、DはDesi...続きを読む

アイドマの法則

(カテゴリ: マーケティング)

アイドマ(AIDMA)の法則とは、1920年代に、アメリカのローランド・ホールが提唱した、消費行動における仮説。消費者の心理に焦点を絞った購買までのプロセスのモデルとされる。アイドマの法則では、消費者...続きを読む

カイ2乗検定

(カテゴリ: 調査・分析)

カイ2乗検定とは、一つの仮説を立てて二つの事柄を比較調査して、それらが統計的に意味のあることか否かを判断するための手法の一つである。例としてある企業の製品についてユーザーが選定する物品の種類の時期的変...続きを読む

クラスター化法

(カテゴリ: 調査・分析)

Clusterがその語源で、群れ・一団・房あるいは群生するとか固まるとかの意味がある。多くの物または人についてある調査を行う場合にいくつかの量的または質的なデータによってグループに分けて同様のものを...続きを読む

ポジショニング

(カテゴリ: CRM)

ポジショニングとは、自社の商品と競合他社の商品との競争上において、自社の商品をどの位置に置くかを明確にすることである。また、この作業を行うことによって、自社商品のバリエーション内での差を明確にし、消費...続きを読む

モチベーションリサーチ

(カテゴリ: 調査・分析)

モチベーションリサーチとは、顧客がどんな理由・動機で商品を購入したかについての購買動機調査のことであり、科学的根拠に基づいて調査される。代表的な調査方法として、深層面接法、集団面接法、投影法などがあ...続きを読む

購買意向調査

(カテゴリ: 調査・分析)

購買意向調査とは、顧客に何を伝えれば買う気を起こさせるのかといった購買行動に関する要素を調査することである。消費者の購買行動は、あるあいまいな将来的予測によっておおよその行動が決定される。そういった...続きを読む

購買行動モデル

(カテゴリ: マーケティング)

購買行動モデルとは、消費者が商品を知って、購入に至るまでの動機やプロセスなどを示したモデルのことを指す。購買行動の心理過程を中心に構築した個別的・部分的なモデルというカテゴリーと、購買行動の全体的な...続きを読む

購買動機

(カテゴリ: マーケティング)

購買動機とは、消費者が商品やサービスを購入・利用しようと思った理由、要因のこと。マーケティング戦略では、購買動機の把握は重要視されており、新製品の開発に役立てたり、広告などで消費者が求めている機能や生...続きを読む

1  2  3  4  5  6  7
カテゴリー別
マーケティング調査・分析テレマーケティング営業・販売人事・研修システムCRMデータ入力
セキュリティアウトソーシング
索引別

A B C D E F G H I J
K L M N O P Q R S T
U V W X Y Z

このページのトップへ