ビジネス用語集

RFM  (アールエフエム)

(カテゴリ:CRM)

RFMとは、RFMスコア法ともいわれ、顧客の購買行動や購買履歴から、優良顧客のセグメンテーションを行う顧客分析手法の一つ。顧客データ分析のもっとも基本的なもののひとつ。顧客一人一人に対し、最新購買日(Recency)と累計購買回数(Frequency)、そして累計購買金額(Monetary)を調査し、いちばん最近いつ購入しているか、どのくらいの頻度で購入しているか、いくら使っているかを調べる。この各指標を合算し、ランキングを作成すると、そこで上位に位置する顧客が「最近、頻繁に、たくさん購入する顧客」となり、優良顧客と判断される。R/F/Mの3つの指標すべてで高いスコアをもつグループは、企業にとり価値の高い顧客層であり、反対に数値の低いグループは、販売促進活動を行ったとしてもあまり見込みのない顧客層と判断される。 

CRM

ビジネス用語検索

ビジネス用語&カテゴリー検索

このページのトップへ