ビジネス用語集
 
ビジネス用語&カテゴリ検索

あビジネス用語集

アイダスの法則

(カテゴリ: CRM)

アイダス(AIDAS)の法則とは、消費者が消費を行うまでの心理的過程(プロセス)のモデルのこと。Aは、Attention(アテンション・注意)、IはInterest(インタレスト・関心)、DはDesi...続きを読む

アイテム

(カテゴリ: 調査・分析)

アイテムとは、数量化理論では、変数として使った要因のことであり、アイテムの中のデータ群をカテゴリという。例えば、ある店の来客数を調べる場合、変数として用いる要因、つまりアイテムを、「曜日」「天候」「気...続きを読む

アイドマの法則

(カテゴリ: マーケティング)

アイドマ(AIDMA)の法則とは、1920年代に、アメリカのローランド・ホールが提唱した、消費行動における仮説。消費者の心理に焦点を絞った購買までのプロセスのモデルとされる。アイドマの法則では、消費者...続きを読む

アドホック調査

(カテゴリ: 調査・分析)

アドホック調査とは、リサーチ調査の形態の一つで、ある特定のテーマについて、限定して行われる調査のことである。 アドホックとは、「特にそのための」という意味合いで使用される言葉である。 実査(フィール...続きを読む

アフィリエイトプログラム

(カテゴリ: あ)

アフィリエイトプログラム(Affiliate Prgram)とは、インターネット上での広告を目的とし、広告主と広告掲載者が提携するシステム、及び、その活動。特に、インターネットユーザが広告掲載者のサイ...続きを読む

アフターコーディング

(カテゴリ: 調査・分析)

アフターコーディング(After Coding)とは、フリーアンサー形式の調査、つまり選択肢のその他の欄に、回答者に自由に書き込んでもらった回答を、集計後カテゴリーにわけ、コード番号に変える作業のこ...続きを読む

アメリカ・マーケティング協会

(カテゴリ: マーケティング)

アメリカ・マーケティング協会(American Marketing Association)とは、世界最大のマーケティング研究機関で、世界に38000人の会員がいる。60年以上にわたり、マーケティング...続きを読む

アンケート

(カテゴリ: 調査・分析)

アンケートとは、調査や質問という意味のフランス語『enquete』からきた言葉である。『enquete』とは、ラテン語の『inquarere』に由来し、探し求めるという意味。アンケートは英語では通常『...続きを読む

アバンダン

(カテゴリ: テレマーケティング)

アバンダンとは、自動呼応分配器(ACD)で振り分けされた顧客からのコールが、コミュニケーターに繋がらない状態で待たされ、顧客が電話を切ってしまうことである。呼損、途中放棄といわれている。大量にかかって...続きを読む

アイカメラ

(カテゴリ: システム)

アイカメラとは、人の視線や視線の動き、視線の留まる時間などの眼球運動を画像で確認しながら測定できる装置のことである。角膜に光を投射して、その反射光によって眼球の動きを画面上に映し出す仕組みになっている...続きを読む

1  2  3
カテゴリー別
マーケティング調査・分析テレマーケティング営業・販売人事・研修システムCRMデータ入力
セキュリティアウトソーシング
索引別

A B C D E F G H I J
K L M N O P Q R S T
U V W X Y Z

このページのトップへ