ビジネス用語集

クラスター化法

(カテゴリ:調査・分析)

Clusterがその語源で、群れ・一団・房あるいは群生するとか固まるとかの意味がある。
多くの物または人についてある調査を行う場合にいくつかの量的または質的なデータによってグループに分けて同様のものを部分的に集合させる多くの変量の解析の一手法であって、そのグループに分類することをクラスター化という。
例えば企業の従業員に飲食物の趣向について多くの質問を行いその回答内容が似通った対象者をそれぞれ集合させてクラスター化が可能になるというもの。
それによってそこでの好まれる状態を確立することのためなどに使用される。

ビジネス用語検索

ビジネス用語&カテゴリー検索

このページのトップへ