ビジネス用語集
 
ビジネス用語&カテゴリ検索

調査・分析ビジネス用語集

語句連想法

(カテゴリ: 調査・分析)

語句連想法とは、いくつかのキーワード(語句や単語、フレーズなど)を対象者に提示して、一番最初に連想されたものを分析し、その連想に至った動機を解明する手法のこと。 言語連想法ともいわれており、投影法の...続きを読む

購買意向調査

(カテゴリ: 調査・分析)

購買意向調査とは、顧客に何を伝えれば買う気を起こさせるのかといった購買行動に関する要素を調査することである。消費者の購買行動は、あるあいまいな将来的予測によっておおよその行動が決定される。そういった...続きを読む

購買行動モデル

(カテゴリ: マーケティング)

購買行動モデルとは、消費者が商品を知って、購入に至るまでの動機やプロセスなどを示したモデルのことを指す。購買行動の心理過程を中心に構築した個別的・部分的なモデルというカテゴリーと、購買行動の全体的な...続きを読む

購買動機

(カテゴリ: マーケティング)

購買動機とは、消費者が商品やサービスを購入・利用しようと思った理由、要因のこと。マーケティング戦略では、購買動機の把握は重要視されており、新製品の開発に役立てたり、広告などで消費者が求めている機能や生...続きを読む

国勢調査

(カテゴリ: 調査・分析)

国勢調査とは、統計法によって政府が実施を義務付けられた、人口の動向を調査する最も重要な統計調査のことである。指定統計の第1号として指定されており、5年ごとに実施され、日本に住んでいる人々(外国人も含め...続きを読む

再認

(カテゴリ: マーケティング)

再認とは、助成想起ともいい、対象者に選択肢や絵、写真などを提示して、その中から知っているものを選んでもらう方法のことである。再生法(純粋想起)と比べて回答しやすくなり、回答そのものが正確になりやすいと...続きを読む

最頻値

(カテゴリ: 調査・分析)

最頻値とは、数のとる値において、最も度数の高い階級にあたる変数の値のことである。この最頻値は、最も典型的なものは何かということを知る際に利用され、通常ではMo(モード)と記される。しかし、データの数が...続きを読む

市場機会分析

(カテゴリ: マーケティング)

市場機会分析とは、現在の市場環境やビジネス環境などを分析して、どの程度の売上や利益があげられるのか、どの程度のリスクがあるのかなどを把握するために行う分析のことである。分析するためには、他社との競争...続きを読む

市場区分

(カテゴリ: マーケティング)

市場区分とは、全体市場を様々な要素を持つ消費者対象集団に分類、区分して再構築することを意味する。様々な要素とは、ニーズ、欲求、購買意向、購買動機などがあり、総需要はそういった要素の需要の合計である。製...続きを読む

市場細分化戦略

(カテゴリ: マーケティング)

市場細分化戦略とは、市場区分された消費者需要に、企業の製品やサービスを最適化してみる戦略のことである。こうした戦略をとることで、消費者に製品やサービスが浸透し、消費者の満足度を得られることが可能となる...続きを読む

前の10件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16

このページのトップへ