ビジネス用語集
 
ビジネス用語&カテゴリ検索

セキュリティビジネス用語集

SSL (エスエスエル)

(カテゴリ: セキュリティ)

SSLは、セキュアー・ソケット・レイヤー(Secure Socket Layer)の略で、Netscape社によってサーバとブラウザの間の安全な通信を保障ために作り出された「暗号化通信」のスタンダード...続きを読む

個人情報保護

(カテゴリ: セキュリティ)

個人情報保護とは、情報主体(個人)が同意していない企業からの勧誘やDM送付などが行われないように、情報主体が知らないうちに、個人の情報が利用・伝播するのを防ぐことを意味する。ネットワーク社会が広がり、...続きを読む

データエントリー

(カテゴリ: テレマーケティング)

データエントリーとは、会社専用のソフトや決められた書式に、数値や文字などを入力する作業のことである。テレマーケティングでは、顧客の情報や内容をデータ化する作業を意味している。購入した商品情報や、サービ...続きを読む

オプトインメール

(カテゴリ: マーケティング)

オプトインメールとは、ダイレクト電子メールのひとつであり、企業からのダイレクトメールの受け取りを許可するジャンルをユーザーにあらかじめ登録してもらい、企業はその登録されたジャンルの広告のみを送るという...続きを読む

ISO27001

(カテゴリ: セキュリティ)

ISO27001取得支援とは、組織が必要な情報セキュリティの活動や管理策を計画し、計画どおりに実施、実施後うまく機能しているか点検、その結果からさらなる改善をしていくという一連の流れのことをいいます...続きを読む

ISMS

(カテゴリ: セキュリティ)

ISMS取得支援とは、組織が必要な情報セキュリティの活動や管理策を計画し、計画どおりに実施、実施後うまく機能しているか点検、その結果からさらなる改善をしていくという一連の流れのことをいいます。 最近...続きを読む

ISO22301(BS25999)

(カテゴリ: セキュリティ)

ISO22301は、事業継続マネジメント(BCM)の国際規格として認知されています。 従来のBCMの標準であったBS25999の要求事項を満たしたうえでISO化されたものです。 このため、既にBS2...続きを読む

BCP

(カテゴリ: ビジネス用語)

BCP(事業継続計画)は、災害・事故・テロ・伝染病さらに戦争等の発生に伴って通常の事業活動が中止した場合にできるだけ短時間で事業活動上、もっとも重要な機能を回復、 復旧、そして通常化できるように事前...続きを読む

JAPHICマーク

(カテゴリ: ビジネス用語)

 JAPHIC(ジャフィック)マークとは、経済産業大臣より認定個人情報保護団体として認定をうけた日本個人・医療情報管理協会「JAPHIC」(ジャフィック)が付与と運営を行っている「個人情報の保護に関...続きを読む

リスクコミュニケーション

(カテゴリ: 人事・研修)

リスクコミュニケーションとは、環境問題や災害などの社会を取り巻くリスクについて、関係者間で情報を共有し、相互に意思疎通を図ることをいいます。 リスクについての身近な例は、ダイオキシンや環境ホルモンな...続きを読む

1
カテゴリー別
マーケティング調査・分析テレマーケティング営業・販売人事・研修システムCRMデータ入力
セキュリティアウトソーシング
索引別

A B C D E F G H I J
K L M N O P Q R S T
U V W X Y Z

このページのトップへ