おかげさまで7年目

交通広告の会社を比較!

交通広告とは?

 交通広告とは、電車、バス、タクシー、飛行機などの公共交通機関、および駅や空港などの付帯施設に掲出される広告。中吊り広告、窓上広告、ラッピング広告、駅貼り広告、電飾看板などがあげられます。 車内の広告をはじめ、駅構内のポスター、かんばん、ネオン、ショーウインドーなど、移動空間は広告媒体として活用されています。交通広告は、ある特定の地域や沿線居住者に対して集中的にPRできるので、マスコミ媒体と並んで、最近ますます注目されています。 重要なのは「どの要素を狙って」広告を出稿するのかが鍵になります。 その点からも、貴社の業務に合う交通広告を下記企業に一括で問い合わせてみましょう。

お問合せポータルの無料コンシェルジュサービス

コンシェルジュについてはこちら

廣瀬

廣瀬 自己紹介を見る

交通広告 コンシェルジュ

交通広告を考えているが何をしていいかわからない。 交通広告はどうやって比較すればいいの? どの会社に問合せていいのかわからない。
そんな時は、交通広告コンシェルジュにご相談ください。どんな相談にも無料で丁寧にお答えさせていただきます。

電話で相談する時のポイント

お気軽にお電話ください

交通広告会社一覧

全ての企業にチェックを入れる

問合せ
株式会社親栄社

株式会社親栄社は、交通広告を中心に"常にお客様のニーズにお応えすべく努力を惜しまない"をモットーに、お客様の繁栄のお手伝いを致します。

問合せ
株式会社沼広

静岡県東部地区(富士川~伊豆半島)に限定したエリアマーケッティングを行い、電鉄、駅、バス、一般道路、高速道路など、多くのコンタクトポイントを駆使して、地域特性を生かした広告提案をします。

このページのトップへ