おかげさまで7年目

置き薬の会社を比較!

置き薬とは?

置き薬とは、販売員が定期的に一般家庭や企業を訪問し、医薬品の入った配置箱を置き、次回の訪問時に使用した薬の分の代金を精算集金する仕組みです。
このシステムは日本独特の医薬品販売の形態で、薬事法第25条に規定されています。
配置販売業の許可の期限は6年で更新が必要であり、配置員には「配置従事者身分証明書」が必要で、証明書の期限は2年となっています。
配置薬として主に配置されるのは風邪薬・胃腸薬・鎮痛剤・目薬・腹痛薬・絆創膏・湿布薬・包帯などです。
夜間など突然の胃痛や頭痛、風邪、軽度の切り傷などにはとても便利なシステムです。

【関連する比較サイト】
自動販売機お菓子コーヒーサーバー給茶機

お問合せポータルの無料コンシェルジュサービス

コンシェルジュについてはこちら

廣瀬

廣瀬 自己紹介を見る

置き薬 コンシェルジュ

置き薬を考えているが何をしていいかわからない。 置き薬はどうやって比較すればいいの? どの会社に問合せていいのかわからない。
そんな時は、置き薬コンシェルジュにご相談ください。どんな相談にも無料で丁寧にお答えさせていただきます。

電話で相談する時のポイント

お気軽にお電話ください

置き薬会社一覧

全ての企業にチェックを入れる

問合せ
株式会社富士薬品

置いて安心!富士薬品の配置薬!富士薬品は、北海道から沖縄まで全国主要都市に312ケ所の営業所を設置。優れた品質と品揃えでご家族の皆様の健康を守り続け、現在全国350万軒のご家庭で愛用されています。

このページのトップへ