ビジネス用語集
 
ビジネス用語&カテゴリ検索

はビジネス用語集

媒体調査

(カテゴリ: 調査・分析)

媒体調査とは、MediaSurveyで例えばある商品についての宣伝の方法やその効果について調査して明確化するもので媒体の適正さや良否なども判断できるもの。この調査は2種類の要素があって一つの量的調査と...続きを読む

販売分析

(カテゴリ: システム)

販売分析とは、SalesAnalysisで企業において過去の実際の売上高の時期的にみた実績を重視して広い範囲で十分に調査や分析を行うもので、中~長期的な販売の具体的かつ数値的な計画をたてることをいう。...続きを読む

判別分析

(カテゴリ: 調査・分析)

判別分析とは、DiscriminantAnalysisで数量的に多く変化するデータを元としてその中のある分類データをどの新しいカテゴリーに所属させるかの考察結果によって判別するもので、それによって将来...続きを読む

バイアス

(カテゴリ: 調査・分析)

バイアスとは、測定結果が回答者の先入観や知識、または他者の影響やサンプリングの結果によって偏ってしまうことである。面接調査や留置調査では、調査員のバイアスがかかってしまうことがあり、郵送調査や留置調...続きを読む

バイイングパワー

(カテゴリ: 営業・販売)

バイイングパワーとは、取引関係における購買力で優越的な地位にあることである。主にマーケティング分野で大規模小売業が強大な販売力などによってメーカーや卸売業に対して発揮する購買力や、その取引における優...続きを読む

媒体戦略

(カテゴリ: ビジネス用語)

媒体戦略とは、広告目的を達成するための媒体に関する意思決定や戦略の総称のことである。媒体戦略には、どの媒体を選ぶのかという媒体選択、複数の媒体をどのように使っていくのかというメディアミックスがあり、...続きを読む

媒体ビークル

(カテゴリ: ビジネス用語)

媒体ビークルとは、広告関連業界において一般的な各媒体の中の特定の媒体を意味し、媒体タイプの下位概念である。媒体ビークルの下位概念には媒体単位もしくは広告単位がある。媒体タイプの中で、具体的な個々の媒...続きを読む

排他的チャネル政策

(カテゴリ: マーケティング)

排他的チャネル政策とは、マーケティング・チャネルのデザイン方法の一つであり、メーカーが独占的販売権を特定の小売業者に与え、自社以外の製品取り扱いを禁じるチャネル戦略のことである。専売店ないし専属店の...続きを読む

バイラル・マーケティング

(カテゴリ: ビジネス用語)

バイラル・マーケティングとは、企業の商品やサービスを、消費者自身にプロモーターとしてクチコミで宣伝してもらうことで、利用者を広げるマーケティング戦略のことである。特にインターネット環境での情報伝播は...続きを読む

ハイ・ロー・プライシング

(カテゴリ: マーケティング)

ハイ・ロー・プライシングとは、価格政策のひとつであり、特売などによって通常価格よりも安い価格で提供したり、特売を中止することで価格を高くしたりする政策のことである。 小売業などで商品の販売促進のため...続きを読む

1  2  3
カテゴリー別
マーケティング調査・分析テレマーケティング営業・販売人事・研修システムCRMデータ入力
セキュリティアウトソーシング
索引別

A B C D E F G H I J
K L M N O P Q R S T
U V W X Y Z

このページのトップへ