ビジネス用語集
 
ビジネス用語&カテゴリ検索

しビジネス用語集

市場機会分析

(カテゴリ: マーケティング)

市場機会分析とは、現在の市場環境やビジネス環境などを分析して、どの程度の売上や利益があげられるのか、どの程度のリスクがあるのかなどを把握するために行う分析のことである。分析するためには、他社との競争...続きを読む

市場区分

(カテゴリ: マーケティング)

市場区分とは、全体市場を様々な要素を持つ消費者対象集団に分類、区分して再構築することを意味する。様々な要素とは、ニーズ、欲求、購買意向、購買動機などがあり、総需要はそういった要素の需要の合計である。製...続きを読む

市場細分化戦略

(カテゴリ: マーケティング)

市場細分化戦略とは、市場区分された消費者需要に、企業の製品やサービスを最適化してみる戦略のことである。こうした戦略をとることで、消費者に製品やサービスが浸透し、消費者の満足度を得られることが可能となる...続きを読む

市場状況分析

(カテゴリ: 調査・分析)

市場状況分析とは、マーケティングリサーチを行う際の前提となるもので、問題意識の確認ともいわれている。ある事柄を調査する際に、事前に調べて確認するために必要な分析といえる。主な内容としては、テーマの確認...続きを読む

市場占有率

(カテゴリ: 調査・分析)

市場占有率とは、マーケットシェアとも呼ばれ、企業の製品やサービスの販売量が市場全体の販売量の何%を占めているかの値のことである。市場占有率の求め方は自社の販売量を市場全体の販売量×100にしたものを割...続きを読む

市場特性分析

(カテゴリ: 調査・分析)

市場特性分析とは、マーケティング戦略において出発点とも呼ばれている分析で、市場の持つ様々な特性を調査・分析して、市場全体を明らかにしたり、仮説を立てたりするために必要な資料を作ることである。市場標的...続きを読む

市場標的

(カテゴリ: 調査・分析)

市場標的とは、消費者対象集団をニーズ、欲求、購買行動などで区分した際の特定のターゲットのことである。企業はそうした市場に向けて適切な商品戦略を行うために、市場標的を絞るための情報を収集することが重要で...続きを読む

指数平滑法 (しすうへいかつほう)

(カテゴリ: 調査・分析)

指数平滑法とは、時系列データに基づいて、将来値を予測する際に使われる、代表的な時系列的予測手法のひとつである。得られたデータのうち、最も新しいデータに過重な数値を置いて、過去になるほど小さな数値を置く...続きを読む

自記式

(カテゴリ: 調査・分析)

自記式とは、ある調査に対して対象者が自分で回答を記入する方法のことであり、ネットリサーチや郵送調査などが自記式にあたる。人に知られたくないような調査に向いており比較的に抵抗感が少なく、忙しい人などにも...続きを読む

自由回答

(カテゴリ: 調査・分析)

自由回答とは、アンケートなどの調査における回答形式の一つで、選択肢を設けずに文章や単語などを、自由に回答者に記入してもらう形式のこと。フリーアンサー(Free Answer)の略。他に、オープンアンサ...続きを読む

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
カテゴリー別
マーケティング調査・分析テレマーケティング営業・販売人事・研修システムCRMデータ入力
セキュリティアウトソーシング
索引別

A B C D E F G H I J
K L M N O P Q R S T
U V W X Y Z

このページのトップへ